Amazonプライムアイキャッチ画像

Amazonの使い方 ライフスタイル

アマゾンプライム会員が超お得!快適な生活を送る為のサービスを丁寧に解説!

2019年1月1日

ひで
Amazon プライム会員ってどういうメリットがあるのか知りたい

こんな疑問にお答えします

ひで
内容が盛りだくさんなので気になるところから見て行ってね

【入門編】Amazon プライム会員について知っておきたいこと

Amazonプライム会員ついての基本的な情報を共有します

Amazonの無料会員登録の方法については下記に分かりやすく書いていますのでご参考下さい

【Amazonの使い方】初めてのネットショッピングはAmazonでやってみよう!

続きを見る

Amazonプライム会員の月額費用と支払い方法

Amazonプライム会員には2つのパターンがあり学生向けと一般用の2つのサービスです

AmazonプライムAmazon Student
月額費用400円(税込)200円(税込)
年間費用3900円(税込)1900円(税込)

無料お試し期間も全然ちがいます

AmazonプライムAmazon Student
無料お試し期間1か月(30日)6か月

学生の定義

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っている学生で、学籍番号がある方が対象です

高等専門学校の場合は、15歳からでも利用することが可能です

ひで
決済方法はクレジットカード、携帯決済、Amazonギフト券になります

クレジットカードの種類

  • Visa、Mastercard、JCB
  • American Express
  • Diners

携帯決済の種類

  • docomo
  • au
ひで
AmazonPrimeStudentの支払い方法はこちらです

PrimeStudentの支払い方法

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • au WALLETプリペイドカード
ひで
クレジットカードで登録するのが一番無難かもしれませんね

学生の方はAmazonPrimeStudentのほうが圧倒的にお得なのでこちらをどうぞ

詳細はこちら
AmazonStudentアイキャッチ
【学生必見】AmazonStudentがあまりにもお得すぎるので分かりやすく徹底解説

続きを見る

家族と一緒に使い放題

同居のご家族2人までならプライム会員を共有することができます

使えるサービス

  • 配送料が無料
  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Amazonパントリー
  • Amazonフレッシュ

配送料やお急ぎ便、お届け日時指定が無料で使えるだけでもとてもありがたいサービスです

詳細はこちらの記事を参考ください

詳細はこちら
Amazonプライムを家族で共有する方法を解説!

続きを見る

記事に書いてあること

  • Amazonプライムを家族で共有する方法
  • 家族で共有することで得られるメリット

【購入編】Amazonプライム会員のサービスはここがすごい

ひで
商品を買う際にも特典がありますので解説していきます

配送料・時間指定・お急ぎ便が全て無料

Amazonプライム会員の一番身近で嬉しい特典です

お急ぎ便や時間指定については何回でも利用することができます

嬉しいことにAmazonプライム対象商品(下の画像)の一部は特別取扱商品の手数料が無料になります

特別取扱商品は商品ページに下記のように記載されています

ひで
主に重量が重い商品が対象になっています

注意

  • 【Amazonが配送する商品】に限って配送料が無料になります
  • マーケットプレイスの商品は対象外になります

無料会員の場合

Amazonが配送する商品は注文金額が2000円以上なら配送料が無料になりますが

お急ぎ便や時間指定をする際には500円ほどの料金が発生してしまいますのでプライム会員は結構お得です

ひで
1回使ってしまえば元が取れちゃう

配送料についてさらに詳しく解説している記事がこちらになります。合わせてご覧ください

詳細はこちら
Amazonの配送料について徹底解説! 配送料を無料にする方法も伝授!

続きを見る

記事に書いてあること

  • Amazonの配送料の詳しいこと
  • Amazonの配送料を無料にする方法

先行タイムセール特典

タイムセールを30分はやく先に参加することができる特典です

商品詳細ページ以外では【Prime Early Access】と記載されます。

タイムセールはこちら

Prime Early Accessの対象の場合

商品詳細ページの【ショッピングカートに入れる】ボックスに表示されます

タイムセールは数量限定となっているので完売すると終了となります。

注意

マーケットプレイスの商品は対象外です

購入編のまとめ

ココがよかった!

  1. 月額400円で配送料やお急ぎ便。時間指定が無料になるのは嬉しい
  2. サービスは限られるものの家族でもAmazonプライムを共有することができる
  3. 先行でタイムセールに参加できる

お急ぎ便や時間指定するだけでも500円ほどかかってしまうので

月に1回Amazonを利用するだけで、月額費用の元がとれる計算です

なぜこの価格で運用できているのか謎です・・・。

ひで
いづれ値上げがくるかもしれないね

【特別特典編】Amazonプライム会員のサービスはここがすごい

他にも様々な特典があるのがAmazonプライム会員

ひとつひとつ見ていきましょう

【映画やドラマ、アニメが見放題】Amazon Prime Videoについて

AmazonPrimeVideoトップページ

Amazonプライムの代表格でもあるプライムビデオ

海外の映画や日本の映画、アニメ、ドラマ、オリジナル作品などいろんなジャンルの動画が見れます

AmazonPrimeVideoコンテンツ

ひで
キッズアニメもかなり多くそろっています

これを使うと騒いでいた子供が静かになるとか・・・笑

ここがオススメ

  1. いろんな動画が手軽にたくさん見れる
  2. オフライン視聴により通信規制を気にすることなく快適に視聴ができる
  3. 長時間移動などの暇つぶしに最適

ココがマイナス

  1. 最新の動画が更新されるのが少し遅めなところ
  2. Wi-Fi環境じゃないと通信規制がすぐにきてしまう

Amazonプライムビデオについてはこちらの記事で詳しく書いています

記事に書いてあること

  • Amazonプライムビデオについて
  • Amazonプライムビデオの使い方
  • オフラインで快適に視聴するためのやり方

【音楽が聞き放題】Amazon Prime Musicについて

Amazonムライムミュージックトップページ

プライム会員に入ると、無料で音楽が100万曲以上聞けるサービスです

ジャンルも様々でアニソン、邦ロック、ジャズ、洋楽、などなどたくさんの音楽が聞けます

プライムミュージックのここが良い

  1. BGM用として使うなら使えるサービス
  2. とりあえず何か音楽を聞きたいと思っているときにすぐに聞ける

ココがマイナス

  1. 100万曲以上とは言うが広く浅いので自分が思っている曲やアルバムが見つからないことが多々
  2. カテゴリー検索が出来ないのでどこから検索すれば良いのか戸惑う

プライムミュージックの詳細につきましては下記に記載しています

Amazonプライムミュージックのアイキャッチ画像
【100万曲以上無料】Amazonプライムミュージックのメリット・デメリット・使い方を丁寧に解説!

続きを見る

記事に書いてあること

  • プライムミュージックの使い方
  • プライムミュージックのメリット・デメリット

【Kindle本が読み放題】Prime Reading

AmazonPrimeReadingトップ

プライム会員限定で使えるPrimeReading(プライムリーディング)

総計800冊以上の本を無料で見れるのが最大のメリット

スマホアプリのKindleと同期をすることで

パソコンで探した本をすぐにダウンロードしスマホで見れるようにもなります

ひで
漫画や雑誌、ビジネス本、幅広くあります

プライムリーディングのここが良い

  1. 暇つぶしに1冊何か読みたいなと思ったときにサッと読める気軽さ
  2. プライム会員だから無料で800冊以上の本が読める

ココがマイナス

  1. 読書愛好家には少し物足りない印象
  2. メインで使うサービスではない。おまけ的な印象がある

ちょっとした空き時間や移動時間に利用すれば良いサービスかなと思います

プライムリーディングの使い方についてはこちらもどうぞ

詳細はこちら
【読み放題】AmazonPrimeReadingの使い方を丁寧に解説!

続きを見る

記事に書いてあること

  • プライムリーディングについて
  • プライムリーディングの使い方

【写真の保管が容量無制限】Amazon Photos

amazonphotosトップ

AmazonPhotosはプライム会員になると、画像や写真が容量無制限に保存ができてしまうサービスです

動画や画像以外のファイルには対応してはいませんが写真のバックアップとかに使えそうですね

自動でバックアップをしてくれるアプリケーションも無料で提供されています

スマホとの同期も簡単にできるのでネット環境があればいつでも写真や画像を共有することができます

画像の種類は豊富にあり、一眼レフで撮ったRAWデータも保存できる点が素晴らしいです。

ココがよかった!

  1. プライム会員なら写真や画像を容量無制限で利用できる
  2. どの端末からも簡単にアクセスができる
  3. 使い方がシンプルで簡単

ココがマイナス

  1. サイズが大きい画像はアップロードに時間がかかる
  2. プライム会員を解約したときにそのまま放置すると画像が消える恐れがある

AmazonPhotosの詳しい使い方は下記を参照ください

詳細はこちら
Amazonphotos アイキャッチ
【画像は容量無制限】AmazonPhotosの使い方を丁寧に解説!

続きを見る

記事に書いてあること

  • Amazon Photosについて Amazon Driveとの違いは?
  • Amazon Photosの使い方(パソコン、スマホ操作)
  • 自動でバックアップする方法

【まとめて購入】Amazonパントリー

Amazonパントリー

食品や日用品などといった毎日使うような商品を手軽にまとめて購入できるサービスです

Amazonパントリーのここが良い

  1. 外出しなくても買い物ができる
  2. Amazonで一括購入できるためダンボールが1つで済む
  3. 日時指定をして注文することができる
  4. まとめ買い商品で価格が安い

注意

全ての商品が買えるというわけではなくAmazonパントリー対象商品のみ購入できます

デメリット

  1. ダンボール1箱あたり390円(税込)の手数料がかかる

プライム会員だけども、手数料がかかるのがネックなところです。

ただ、キャンペーン等で300円引きだったり

実質的に手数料が安くなるよいったような対策はしています

Amazonパントリーの詳細はこちらです。使い方など解説しています

Amazonパントリーアイキャッチ画像
Amazonパントリーの使い方やメリット・デメリットを丁寧に解説!

続きを見る

記事に書いてあること

  • Amazonパントリーについて
  • Amazonパントリーのメリット・デメリット
  • Amazonパントリーの使い方

【登録編】Amazonプライム会員の登録方法について

step
1
【30日間の無料体験を試す】をクリック

AmazonPrime登録トップ

step
2
支払い方法を選択し【次へ進む】をクリック

 

 

支払い方法を選択

お支払方法はクレジットカード、携帯決済、Amazonギフト券などがあります

支払い方法一覧

step
3
【30日間の無料体験を試す】をクリック

確認画面

step
【ようこそ~~】が出れば登録完了です

Amazonプライム無料体験の解約予約をする

30日間の無料体験だけしたいというときは、登録したときにすぐに解約手続きもしておきましょう

30日を過ぎると請求が来ますのでこれを防ぎます

ひで
時間がたつと忘れてしまうので一番最初にやりましょう

それでは手順のほうを解説していきます

step
1
トップページから【Amazonプライム会員情報】をクリック

プライムトップページ

step
2
【会員資格を終了する】をクリック

会員資格を終了する

step
3
【特典と会員資格を終了】をクリック

特典と会員資格を終了

step
4
【会員資格を終了する】をクリック

会員資格を終了する

step
5
【特典と会員資格を終了】をクリック

解約最終確認

step
サービス終了の日付が記載していれば完了です

サービス終了

ポイント

解約しても30日間はプライム会員を使うことができます

まとめ

ココがよかった!

  1. 月額400円で様々なサービスが無料で受けれる
  2. 家族で共有すれば配送料やお急ぎ便、時間指定も無料になる
  3. とにかく安い

ココがマイナス

  1. 無料体験申し込み後、解約手続きをしないと勝手に請求が来る

月額400円でたくさんのサービスを受けることが最大のメリットでした

コンテンツがかなり充実しているのでいづれ値上げがくるかもしれません。

アメリカのAmazonプライムの会員は値上げもあり年間約1万3000円です

日本はだいたい4000円程ですよね。

ここまで安く運用できているのが不思議でしょうがないですが本当にありがたいサービスです

Amazonプライムはとってもお得なサービスもりだくさんなのでぜひ登録して快適な生活を送って下さい

Amazonプライム会員の登録はこちら

この記事も読まれています

  • この記事を書いた人

ひで

ブロガー×フォトグラファー 残業ゼロの会社で働いているやればできる複業ブロガー 石川県の魅力をどどんとお届け!

-Amazonの使い方, ライフスタイル

Copyright© きまっし!いしかわ , 2019 All Rights Reserved.