Amazonphotos アイキャッチ

Amazonの使い方 ライフスタイル

【画像は容量無制限】AmazonPhotosの使い方を丁寧に解説!

ひで
AmazonPhotosの使い方が知りたい

こんな疑問に回答します

こんな方におすすめ

  • AmazonPhotosに興味がある方
  • HDDの容量がいっぱいだから画像は別のところに保存したいと思っている方

AmazonPhotosとは?Amazon Driveと何が違う?

amazonphotosトップ

Amazonプライム会員のサービス特典の中にあるAmazonPhotos

画像に限って月額400円で容量無制限に保存ができるサービスです

しかも保存する際の画像は無圧縮なのでそのままデータが保存できます

ひで
AmazonDriveと何が違うの?

簡単に言うと、AmazonDriveというサービスの中にAmazonPhotosがあります

AmazonDriveはプライム会員じゃなくても受けれるサービスで

画像以外にも動画やExcelファイルなどといった様々なファイルを保存できるサービスです

無料で5GBまで保存することができます。

保存容量を増やしたい場合は有料プランに切り替える必要があります

まとめ

  1. Amazon Photos ⇒ プライム会員特典で画像だけに限り容量無制限で保存ができる
  2. AmazonDrive ⇒ ファイル(動画や画像など)を無料で5GBまで保存ができる

ひで
プライム会員になると画像はAmazonPhotos、動画やその他ファイルはAmazonDriveで保存みたいになります。

対応しているフォーマット

写真の場合

JPEG、BMP、PNG、GIF、大部分のTIFF、HEIF、HEVC、RAW形式のファイルに対応しています

通常の画像はもちろん一眼レフカメラで撮ったRAWデータも保存できるのはとてもありがたいですね

そのほか、詳しいフォーマット対応につきましては公式ページを参照ください

詳しくはコチラ

Amazonプライムを解約した場合の対応

AmazonPhotosはプライム会員の特典なので、

もし解約してしまった場合、画像はどうなるのか解説します

画像はAmazonDriveのストレージに割り振られる

解約したときの画像は

無料で使えるAmazonDriveのストレージに保存されるようになります

AmazonPhotosで5GB以上、画像を保存していた場合は特に注意が必要です

Amazonの公式サイトにはこのように記載があります

容量超過の状態で180日が経過すると、ファイル保存ポリシーに則り、アカウントの容量超過が解消されるまでファイルが削除されます

(最近アップロードしたファイルから、過去にさかのぼって削除されます。)

Amazonより引用

三か月経過すると強制的に画像が過去をさかのぼって消されていくので

大切に保管していた画像が消えてしまう可能性があります

ひで
解約したあとに画像はパソコンにすべてダウンロードしておきましょう

プランを切り替えてお金を支払って画像を保存するという選択もできますが

正直コスパ悪いような気がします・・・w

AmazonPhotosの使い方

シンプルで使いやすいので誰でも簡単に利用できるようになります

ひで
先にアクセスだけは済ませておいてください

AmazonPhotosログイン

AmazonPhotosはコチラ

日本語になっていない場合があるので先に言語設定をしておきましょう

step
1
【Setting】をクリック

言語設定 Setting

step
【ChangeLanguage】から【日本語】をクリック

紹介項目

  • パソコンでの操作方法
  • スマホでの操作方法
  • 画像を自動でバックアップする方法

パソコンでの操作方法

紹介項目

  • 画像のアップロード方法
  • アルバムの作り方
  • アルバムへ画像を入れる方法

 

画像をアップロードする

写真をドラッグアンドドロップをすれば画像をアップロードすることができます

画像のアップロード

アップロード中の画面は出てきます

容量が大きいとアップロードをするのに時間がかかります

アップロード中

フォルダごとアップロードしたい場合は【追加ボタン】の【フォルダーをアップロード】をクリックしてください

フォルドのアップロード

アルバムの作り方

step
1
アルバムをクリック

アルバム作り方

step
2
【新しいアルバムを作成する】

アルバム作成

step
3
名前をつけて【アルバムを保存】

アルバム名を付ける

step
アルバムが作られていることを確認

アルバム作成完了

アルバムに画像を入れる方法

step
1
【写真を追加】をクリック

写真を追加

step
2
追加したい画像を選択し【アルバムに追加】をクリック

画像を選択

追加中

step
アルバムに画像が追加されているか確認

アルバムに画像の追加完了

ひで
操作はシンプルで簡単だね

スマホでの操作方法

先にAmazonPhotosのアプリを入れましょう

Amazon Photos

Amazon Photos

posted withアプリーチ

画像をアップロードする

step
1
その他より【写真とビデオをアップロードする】をクリック

画像のアップロード方法

step
2
写真を選択する

画像の選択

step
アップロードされるまで待ちましょう

アップロード中

ひで
バックアップが完了すれば画像がスマホに入ります

ポイント

取り込んだ画像はもちろん、パソコン側のAmazonPhotosにも同期されます

アルバムを作成し画像をアルバムに入れる

step
1
アルバムより【+】をタップ

アルバムを作成

step
2
アルバム名を任意で入力

アルバム名をつける

step
3
画像を選択して【作成】をタップ

アルバムの作成完了

step
アルバムに画像が入っていることを確認してください

アルバム確認画面

ひで
アルバムももちろんパソコン側と同期されます

画像を自動でバックアップする方法

step
1
専用のデスクトップアプリをダウンロード

AmazonBuckup

ダンロードはコチラ

step
2
【インストール】をクリック

AmazonBuckupインストール

step
3
プライム会員のIDでサインインしてください

サインイン

step
4
バックアップしたい対象フォルダを選択、または任意で選択してください

バックアップ対象の選択

step
5
バックアップが完了するまで待ちましょう

アップロード中

step
チェックマークがついたら完了

アップロード完了

ポイント

バックアップが完了したフォルダに画像を追加すると自動でバックアップしてくれます

またバックアップをとった画像はAmazonPhotosに自動で反映してくれます

AmazonPhotostトップ画面

まとめと使ってみての感想

AmazonPhotosを利用する際には

基本的にAmazonプライム会員をずっと継続して利用する前提で使うのが良さそうです

途中解約してしまうと、その後パソコンに画像をダウンロードする必要があります

3か月ほどの期間はありますが、忘れてしまうこともあると思うので注意が必要です

継続して利用していく場合は自動でバックアップもできるのでとても便利だなと思いました

操作方法もシンプルでネット環境があれば、簡単に画像を拾ってこれるのはありがいたい点

プライム会員を継続していくのであれば、画像の保存はAmazonPhotosでも良い気もします

容量が重たい画像はアップロードするのに時間がかかるので注意が必要です

容量無制限なのは大きなメリットなのでぜひ一度利用してみてください

Amazonプライム会員は30日間無料お試しもできます。

他にもたくさんのサービスがありますので気になる方はぜひどうぞ!

詳細はこちら
Amazonプライムアイキャッチ画像
アマゾンプライム会員が超お得!快適な生活を送る為のサービスを丁寧に解説!

続きを見る

この記事も読まれています

  • この記事を書いた人

ひで

ブロガー×フォトグラファー 残業ゼロの会社で働いているやればできる複業ブロガー 石川県の魅力をどどんとお届け!

-Amazonの使い方, ライフスタイル

Copyright© きまっし!いしかわ , 2019 All Rights Reserved.