AmazonStudentアイキャッチ

Amazonの使い方 ライフスタイル

【学生必見】AmazonStudentがあまりにもお得すぎるので分かりやすく徹底解説

2019年1月8日

ひで
Amazon Studentってどんなサービスなの?特典は?

こんな疑問に回答します

ひで
お得すぎるので学生の時に入っておけばよかったと後悔しています。。。

こんな方におすすめ

  • Amazonをよく利用する学生(大学生~)
  • これからAmazonStudentに登録してみたいと思っている学生

AmazonStudent とは

通常のAmazonプライム会員よりも半額以上でプライム会員の特典が受けれるサービスです

ひで
むしろプライム会員よりも優遇されてます

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っている学生で、学籍番号がある方が対象です

注意

高校生は対象外です!

例外として高等専門学校の場合は、15歳からでも利用することが可能です

学籍番号がない場合は、学生用のEメールアドレスを使うか

学生証の写しなど学生であることを証明できる書類をAmazonへ送付する形です

ひで
正しく申請しましょうね!

月額費用はいくらかかるのか

AmazonプライムAmazon Student
月額費用400円(税込)200円(税込)
年間費用3900円(税込)1900円(税込)
ひで
AmazonStudentのほうが圧倒的にお得

また価格だけではなく無料お試しができる期間も圧倒的にAmazon Studentが長いです

AmazonプライムAmazon Student
無料お試し期間1か月(30日)6か月
ひで
お試し期間だけ使うだけでもOK

お支払方法について

正直ここが一番ハードルが高くて踏み込みにくいところではあります

支払い方法

  • クレジットカード
  • au WALLETプリペイドカード
  • デビットカード

学生だとクレジットカードを持っていないことがあるので親の名義で登録するのが無難です

口座を持っていればデビットカードを発行して口座から即時引き落としされる形をとると楽ですね。

AmazonStudent対象なのに普通のプライム会員に入ってる場合は?

この場合も気になる点ではありますがAmazonはその辺の対応がしっかりしています

公式サイトにはこう記載があります

現在Amazonプライム会員の方がPrime Student会員に切り替える場合

すでにお支払いいただいているその年のAmazonプライム年会費を月割りで返金いたします。

Amazonより引用

ひで
返金してもらえるのはありがたいですね

AmazonStudentで受けれるサービス特典

AmazonStudentで受けれるサービスについてまとめていきます

ひで
たくさんあるので気になるものから見ていってね!

紹介項目

  • 配送料、お急ぎ便、時間指定が無料
  • Amazon Prime Video
  • Amazon Prime Reading
  • Amazon Prime Music
  • Amazonパントーリー
  • Amanzon Photos
  • タイムセールに30分はやく参加
  • 本10%ポイント還元
  • ソフトウェアの対象商品が常に割引
  • その他のサービス3点

 

配送料、お急ぎ便、時間指定が無料

一番なじみのある特典だと思います

配送料やお急ぎ便、時間指定は地味にお金がかかるのでこれらが無料になるのはありがい点ですね

プライム対象商品には下記のようなマークがついています

注意

  • 【Amazonが配送する商品】に限って配送料が無料になります
  • マーケットプレイスの商品は対象外になります

配送料についてさらに詳しく解説している記事がこちらになります。合わせてご覧ください

詳細はこちら
Amazonの配送料について徹底解説! 配送料を無料にする方法も伝授!

続きを見る

記事に書いてあること

  • Amazonの配送料の詳しいこと
  • Amazonの配送料を無料にする方法

【映画やドラマが見放題】Amazon Prime Video

AmazonPrimeVideoトップページ

Amazonプライムの代表格でもあるプライムビデオ

海外の映画や日本の映画、アニメ、ドラマ、オリジナル作品などいろんなジャンルの動画が見れます

AmazonPrimeVideoコンテンツ

バラエティ番組やオリジナル作品も面白いのがたくさんあるので暇つぶしには最高です

ここがオススメ

  1. いろんな動画が手軽にたくさん見れる
  2. オフライン視聴により通信規制を気にすることなく快適に視聴ができる
  3. 長時間移動などの暇つぶしに最適

ココがマイナス

  1. Wi-Fi環境がないと通信規制がすぐにくる

Amazonプライムビデオについてはこちらの記事で詳しく書いています

記事に書いてあること

  • Amazonプライムビデオについて
  • Amazonプライムビデオの使い方
  • オフラインで快適に視聴するためのやり方

【本が読み放題】Amazon Prime Reading

AmazonPrimeReadingトップ

プライム会員限定で使えるPrimeReading(プライムリーディング)

総計800冊以上の本を無料で見れるのが最大のメリット

スマホアプリのKindleと同期をすることで

パソコンで探した本をすぐにダウンロードしスマホで見れるようにもなります

ひで
漫画や雑誌も幅広くあります

プライムリーディングのここが良い

  1. 暇つぶしに1冊何か読みたいなと思ったときにサッと読める気軽さ
  2. プライム会員だから無料で800冊以上の本が読める

ココがマイナス

  1. 読書愛好家には少し物足りない印象
  2. 漫画をたくさん読みたい方には不向き

漫画の本数が少なめで1巻~3巻までしかないのがデメリットです

ひで
ちょっとした移動時間に読む感覚で使いましょう

プライムリーディングの使い方についてはこちらもどうぞ

詳細はこちら
【読み放題】AmazonPrimeReadingの使い方を丁寧に解説!

続きを見る

記事に書いてあること

  • プライムリーディングについて
  • プライムリーディングの使い方

【音楽聞き放題】Amazon Prime Music

Amazonムライムミュージックトップページ

無料で音楽が100万曲以上聞けるサービスです

ジャンルも様々でアニソン、邦ロック、ジャズ、洋楽、などなどたくさんの音楽が聞けます

注意

無料体験期間中の6か月は利用することができません!

プライムミュージックのここが良い

  1. BGM用として使うなら使えるサービス
  2. 電車やバスの移動時間に使える

ココがマイナス

  1. 100万曲以上とは言うが広く浅いので自分が思っている曲やアルバムが見つからないことが多々

学校までに行く間の電車やバスの移動時間などに使えますね

作業BGMとしてジャズやピアノ曲もあるので勉強するときに聞くというのもありです

プライムミュージックの詳細につきましては下記に記載しています

Amazonプライムミュージックのアイキャッチ画像
【100万曲以上無料】Amazonプライムミュージックのメリット・デメリット・使い方を丁寧に解説!

続きを見る

記事に書いてあること

  • プライムミュージックの使い方
  • プライムミュージックのメリット・デメリット

【まとめ買い】Amazonパントーリー

Amazonパントリー

食品や日用品などといった毎日使うような商品を手軽にまとめて購入できるサービスです

一人暮らしの学生には使えるサービスかもしれませんね。

学校が忙しかったりして買い物に行く元気がないときにAmazonで注文してしまえば一括で食料品が届きます

Amazonパントリーのここが良い

  1. 外出しなくても買い物ができる
  2. 日時指定をして注文することができる
  3. まとめ買い商品で価格が安い

注意

全ての商品が買えるというわけではなくAmazonパントリー対象商品のみ購入できます

デメリット

  1. ダンボール1箱あたり390円(税込)の手数料がかかる

手数料がかかるのがネックなところです。

キャンペーンで数百円の割引があったりしますで

実質手数料がかからないくらいの金額で利用できることもあります

Amazonパントリーの詳細はこちらです。使い方など解説しています

Amazonパントリーアイキャッチ画像
Amazonパントリーの使い方やメリット・デメリットを丁寧に解説!

続きを見る

記事に書いてあること

  • Amazonパントリーについて
  • Amazonパントリーのメリット・デメリット
  • Amazonパントリーの使い方

【画像の保存が容量無制限】Amanzon Photos

amazonphotosトップ

AmazonPhotosはプライム会員になると、画像や写真が容量無制限に保存ができてしまうサービスです

思い出の写真がスマホに大量に増えてしまい容量が足りなくなる!という方にはオススメです

パソコンにバックアップフォルダを用意しておき、写真を入れていけば自動でバックアップすることも可能です

しかもAmazonPhotosはパソコンとアプリで同期ができるのでネット環境にあれば

いつでもどこででも写真を表示することができるので安心です

ココがよかった!

  1. プライム会員なら写真や画像を容量無制限で利用できる
  2. どの端末からも簡単にアクセスができる
  3. 使い方がシンプルで簡単

ココがマイナス

  1. サイズが大きい画像はアップロードに時間がかかる
  2. プライム会員を解約したときにそのまま放置すると画像が消える恐れがある

AmazonPhotosの詳しい使い方は下記を参照ください

詳細はこちら
Amazonphotos アイキャッチ
【画像は容量無制限】AmazonPhotosの使い方を丁寧に解説!

続きを見る

記事に書いてあること

  • Amazon Photosについて Amazon Driveとの違いは?
  • Amazon Photosの使い方(パソコン、スマホ操作)
  • 自動でバックアップする方法

タイムセールに30分はやく参加

タイムセールを30分はやく先に参加することができる特典です

商品詳細ページ以外では【Prime Early Access】と記載されます。

タイムセールはこちら

Prime Early Accessの対象の場合

商品詳細ページの【ショッピングカートに入れる】ボックスに表示されます

タイムセールは数量限定となっているので完売すると終了となりますのでお早めに!

注意

マーケットプレイスの商品は対象外なので注意が必要です

本10%ポイント還元

Amazon.co.jpが販売するすべての書籍は

ご注文金額の10%分のポイントが還元されます

注意

現在、コミック・雑誌は対象外です

2019年2月1日からは

3冊同時購入を条件にコミック・雑誌を含むAmazon.co.jpが販売するすべての書籍が最大10%ポイント還元になります

ひで
これはうれしい!2月からコミックや雑誌も対象になるね!

ソフトウェアの対象商品が常に割引

amazonstudentトップ

OfficeやPhotoShopなどといったソフトウェアが会員限定でお安く手に入るサービスです

通常のプライム会員ではこういったサービスはないのでAmazonStudent限定の特典ですね!

割引対象のソフトはコチラ

その他のサービス特典

ココがよかった!

  1. Twitchが使い放題
  2. Prime Nowが利用できる
  3. AmazonMasterCardでポイント2%還元

Twichについて

ゲーム実況がたくさん見れるAmazonのサービスTwitch

プライム特典では無料でTwitchスポンサー登録をすることができます

Prime Student体験期間中には1回のみ、有料会員に切り替わった後は30日ごとに登録することができます

Prime Now

最短で2時間ほどで商品が届くサービスです

朝8時から深夜0時まで、2時間ごとに受け取り時間帯を指定できます。

利用できる対象エリアはこちらになります

prime now 対象エリア

AmazonMasterCardでポイント2%還元

Amazon MastercardクラシックをAmazonでのお買い物に使うと、2%のAmazonポイント還元ができるサービスです

ひで
正直、あまり学生は使わないサービスだと思います・・・

まとめ

ココがよかった!

  1. 通常のプライム会員よりも半額で利用ができる
  2. 学生にとってうれしいポイント還元も用意されている

ココがマイナス

  1. 支払い方法がクレジットカードやデビット支払い、携帯決済ということ

非常に安くてメリットがあるサービスではありますが、支払い方法が学生向けではない気がしました

ひで
Amazonギフト券とかで購入できれば最高だったのに

口座を持っていればデビットカードを作成して即時引き落としで使うこともできるので登録しやすいのかもしれません。

心配であれば親のクレジットカードで登録して、商品の支払いはコンビニ等で支払うのがベストかもしれませんね

学生でかつAmazonをよく利用するというかたは、ぜひAmazonStudentに登録してみてください!

それではこのへんで!

この記事も読まれています

  • この記事を書いた人

ひで

ブロガー×フォトグラファー 残業ゼロの会社で働いているやればできる複業ブロガー 石川県の魅力をどどんとお届け!

-Amazonの使い方, ライフスタイル

Copyright© きまっし!いしかわ , 2019 All Rights Reserved.