インスタグラム パソコンから投稿する方法 アイキャッチ画像

ライフスタイル

【インスタグラムをパソコンから投稿する方法】効率的に運用する方法まで解説します

2020年6月16日

ひで

石川県のローカルブロガー 主にグルメを中心として活動中。 活動拠点は金沢市、白山市、野々市になります。 インスタグラムフォロワー1万人越

ひで
この記事はインスタグラムを効率よくパソコンから投稿したい方向けの記事になります

初めまして!石川県の金沢市、白山市、野々市市のグルメをメイン配信している「ひで」と申します

現在当ブログを中心におきながら、インスタグラムでもグルメの情報発信をしています

 

この投稿をInstagramで見る

 

金沢グルメ-ブロガー ひで-(@gourmet_hide)がシェアした投稿 -

わたしの投稿内容は現在上記のようになっており

ほとんどパソコンで作成しパソコンからインスタグラムへ投稿をしています

短時間でかつ質の良い投稿をしたい!というのは誰しもがインスタ運営をする上で感じることだと思います

そこで今回はパソコンから投稿する方法に合わせて、現在自分がどのようなツールを利用して投稿までに至っているかを徹底解説していきます。

注意ポイント

一部有料ソフトを利用しているため
まったく同じ環境にする場合は費用が発生いたします(月額1,000円程)

また、iPhoneのアプリ【メモ】を活用しますのでAndroidユーザーは申し訳ございません。
代替えのアプリがございましたら参考になる内容です

ノウハウ系の内容ではございません。
運営する上で効率の良い手段を解説する内容になっています

それではさっそく解説していきましょう!

ひで
ぜひ最後まで一読ください

インスタグラムをパソコンから投稿する方法について

まずはパソコンからインスタグラムに投稿する方法を解説をした後にわたしの運用方法について解説したいと思います。

FaceBookが提供している完全無料ツール【クリエイタースタジオ】を利用します

こちらのツールを使うメリットとして

メリット

  • パソコンから画像、動画が簡単に投稿ができる
  • タグ付け、位置情報もつけれる
  • 写真の順番も変えれる
  • 予約投稿ができる
  • 下書き保存も可能
  • 完全無料!!
  • いちいちスマホに画像を送る必要なし

以上のことがメリットにあげられます

ひで
インスタ運用する上で必要なツールがほとんど揃っているのが最高です

もちろん運用する上でデメリットもございます

デメリット

  1. クリエイタースタジオ内で画像の加工ができない(これが痛い)
  2. インスタの仕様上、改行がされない(地味に辛い)

クリエイタースタジオのみの利用の場合は満足がいかない内容になっておりますが

こちらのデメリットは有料ソフトや無料のアプリを利用することで解決します

FaceBookのアカウントがあれば利用できるようになっていますので登録がまだの方はぜひFaceBookの登録をお願い致します

FaceBookの登録はこちら

注意ポイント

現在インスタのIDからログインができるようになっていますが
一部バグが見受けられるためFaceBookアカウントからログインする前提でお話します

クリエイタースタジオの使い方~投稿までの流れ~

ひで
投稿までの順番を一気に解説していきます

step
1
クリエイタースタジオへアクセスしログインする

クリエイタースタジオはこちら

step
2
インスタグラムへ切り替える

step
3
投稿を作成をクリックしInstagramフィードをクリック

step
5
文章を作ったり位置情報を入力

投稿文にハッシュタグもすべて入れてください

ひで
ハッシュタグの数や文字数が表示されているのは地味に嬉しいポイント

step
6
写真をアップロードする

アップロードする際の初期の順番は写真選択画面の左から順番に挿入されますのでご注意ください

step
7
タグ付けや順番の変更、トリミングを行う

タグ付けは以下のような感じでできます

写真をクリックすると、IDの入力画面がでてきますのでこちらにIDを入力してくださいね

step
8
予約投稿をする時間を決める

そのまますぐに投稿することも可能ですが今回は予約投稿をするとします

カレンダーをクリックすることで任意の日付にすることが可能です

ひで
時間の設定も可能です

step
9
予約投稿をする

 

step
予約投稿されていれば完了です

基本的な投稿手順は以上になります

ひで
やってみると超簡単なのでぜひ使ってくださいね!

インスタグラムで投稿するまでの流れ

クリエイタースタジオで一通りの投稿手順をご説明した上で、次にわたしが実際にどのようにして利用し、運用しているのかを解説していきます

基本的には下記の流れて投稿を作っていきます

基本的な流れ

  1. 【パソコンで作業】写真をAdobe Lightroomできれいに加工する(有料)
  2. 【パソコンで作業】iPhoneのアプリ【メモ】で投稿文章を作成
  3. 【iPhoneで作業】iPhoneのアプリ【改行くん】を使って改行を入れる
  4. 【パソコンで作業】Canvaを使ってアイキャッチ画像や投稿画像を作成する
  5. 【パソコンで作業】クリエイタースタジオに作成した文章と画像を挿入する

Adobe Lightroomで写真をきれいに補正する(余力がある方へおすすめ)

グルメアカウントを運営する上で写真の補正は欠かせないため、Adobeから出ている有料ソフト【Lightroom】を使って写真を補正していきます

月額980円を支払うことで利用ができるサービスになっており、Photoshopも使えるようになります

登録プランはこちら

※月額980円フォトプランが定番です

具体的なやり方は今回省略致しますが

何十枚とある写真を一括で補正が出来る為ものすごい時短に繋がっています(編集画面下記画像)

(左が編集前、右が編集後)

わたしはiPhone8で撮った写真を加工して実際に投稿しています

ひで
補正するだけで料理が美味しくきれいに見えるのでやらないに越したことは無いですね

使い方も直感的でマニュアルを読まなくてもきれいに編集ができるのが素晴らしいです

iPhoneのアプリ【メモ】でパソコンから文章を作成する

IOS標準のアプリ【メモ】を使ってパソコンで文章を作成します。

step
1
パソコンからiCoundへログインしてください

iCloudはこちら

アップルが提供している無料のサービスになっており、クラウド上でデータのやり取りができるツールになっています

Wi-Fi環境にいることでiPhoneとパソコンでメモが同期されどちらからも簡単に見ることが出来ます

※写真やファイルなども同期されます

icloudの使い方などはこちらを参照ください

step
2
メモをクリック

step
文章を作っていく

あとはメモに投稿文章をどんどん書いていきましょう

私の場合はすでにテンプレートを準備しており、こちらをコピーして使いまわしています

ひで
共通する部分はテンプレ化するとさらに効率があがります

絵文字もテンプレ化しておくことでコピペでパソコンから絵文字をつけることができます

文章を入力しているときにある程度は改行を入れて入力をしてくださいね

次の工程でさらに見やすく改行を入れていくので下準備まで済ませておきましょう!

パソコンで入力することで長文投稿が簡単にできるようになります

iPhoneのアプリ【改行くん】を使って改行を挿入する

このままインスタに投稿してしまうと改行がきれいにされずに文章が見にくくなります

そのため、最終調整をiPhoneのアプリ【改行くん】を使って綺麗に整えていきます

改行くん

改行くん

Shintaro Morikawa無料posted withアプリーチ

メモで入力している文章はWi-Fi環境にいることでiPhoneにも同期され簡単に見ることが出来ます

ここからはiPhoneに持ち替えてください

step
1
メモで作成した文章を全てコピーしてください

step
2
改行くんを起動しコピーした文章をペーストし、見やすく改行を挿入してください

step
3
きれいに整えた文章をコピーしてください

step
アプリのメモにコピーした文章を上書き保存(ペースト)してください

iPhoneで貼り付けたあとパソコンで見ても改行されていることがわかります

以上の工程を踏まえることでインスタに投稿した時にきれいに改行されます

ひで
文章を作成する工程はここで終了になります。

次は写真を加工していく工程に移ります

Canvaを使ってアイキャッチ画像や投稿画像を作成する

アイキャッチ画像など、クオリティの高い画像を作るには無料ソフトの【Canva】が最強です

下記の画像のようにあらかじめテンプレートを準備しておくことで簡単にきれいな画像が作れます

写真を挿入したあとに文字を変更するだけで文字入れコンテンツの出来上がりです

Canvaの詳しい使い方はこちら

テンプレートに写真と文字を入れるだけなので作業時間は5分程で終わることもあります

アイキャッチ画像のテンプレートも用意しています

おしゃれなアイキャッチ画像は販売されていることが多く、わたしはテンプレートを購入して少しアレンジを加えています

あとはその都度、文字を差し替えるだけなので時短につながりますよね

ひで
自分で考える時間がもったいないのでお金で時間を買っています

Canvaは誰でも無料で使えるツールになっていますのでインスタグラムで投稿の質を高めるツールとして最大の力を発揮してくれることは間違いなしです!

【終】クリエイタースタジオに作成した文章と画像を挿入する

最初にご説明した流れをもとにクリエイタースタジオを開き、作成した文章と画像をアップロードし、予約投稿をセットして投稿が完了します

ひで
投稿までの流れは以上になります

およそ1投稿にかける時間は写真補正込みで30分くらいかけて作成しています

長文でかつ文字入れコンテンツを作る為にはある程度の時間は必要になりますが

1日の作業時間が30分ほどで質の良い投稿が出来ると思えば凄くコスパが良いとわたしは感じています

しかもパソコンで作業がほとんど完結できる点が非常に嬉しいポイントになっています

インスタグラムをパソコンから投稿する方法についてのまとめ

パソコンからインスタに投稿するまでの流れから実際にわたしが行っている投稿手順について解説していきました

文章として書いてみると、ボリュームのある内容になっていますのでじっくり読んでいただいて参考頂ければと思います

基本的にパソコンで作業をできるので質の良いコンテンツを効率よく量産することが容易になります

わたしの場合はブログで作成した文章をインスタにそのまま利用しているためインスタの1投稿にかける時間が15分程になっています。 (ほとんどコピペしています)

インスタグラムは写真が10枚しか投稿が出来ないため説明しきれないところはブログに流すというようなハイブリットな使い方が運用する上で最強だと感じています

この投稿が良いと思ったらぜひ参考にしてご活用ください!

それではこのへんで!

この記事も読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひで

石川県のローカルブロガー 主にグルメを中心として活動中。 活動拠点は金沢市、白山市、野々市になります。 インスタグラムフォロワー1万人越

-ライフスタイル