ネックピローのオススメ

ライフスタイル

【ネックピローのおすすめ5選!】長時間移動のお供に絶対買っておきたい便利グッズ!

2020年1月2日

ひで
この記事はおすすめのネックピローを分かりやすく紹介していきます

長時間移動をする際に気になるのが【首の痛みや肩こり】ですよね。

その中でバスや飛行機、新幹線移動となると寝る際に頭が横になってしまい首へ大きな負担がかかります。

そんな長時間移動の際に首の痛みを軽減してくれる便利アイテムが【ネックピロー】というもの。

ネックピローの価格帯は比較的に安く手に入るものが多く安くて1000円ほどだったりします。

何時間も移動する際には必ず携帯したい便利アイテムになっているので今回はネックピローのおすすめ商品をご紹介していきます!

ネックピローを購入する際の注意点

ネックピローを購入する際に注意しておく点として一番重要なのが以下のたった2点だけ!

注意点は2点だけ!

  1. 空気の入れ方
  2. 携帯性

ネックピローは【ボタン式】で空気を入れる方法と【口から空気を入れる】の2パターンがあります

私が利用しているのは【ボタン式】のほうでこちらは衛生面にも優れており、手で簡単に空気を入れることが出来ます

neckpiro_U

ひで
空気は2分ほどで入れることが出来るので簡単です

口で空気を入れたくない!という方はこういった【ボタン式】を購入するのがおすすめですね

続いて携帯性につきましては、旅行になるとできる限り荷物は減らす、もしくはコンパクトにしていきたいですよね

neckpiro_kaban_3

できるだけ折り畳みができるもの、購入した際に専用の袋がついてくるものがありがたいですよね

注意点は2点だけ!

  1. 空気の入れ方
  2. 携帯性

以上2点を踏まえておすすめのネックピローを紹介していきたいと思います!

ネックピローの選び方の詳細は下記を参考ください!

【ネックピローの選び方】バス等の長時間移動に最適な便利グッズ

続きを見る

ネックピローのおすすめ商品5選!

ひで
基本的にAmazonで購入できるものをピックアップしてきたいと思います!

KamPro U型まくら

ネックピローといえばド定番のU字タイプのものがこちらになっています。

空気の入れ方はボタン式となっているので口で入れる必要はありません

外側についているカバーは洗濯もできるので衛生面的にも嬉しいですよね。

空気の入れ方は以下の通りで非常にシンプルで簡単です

空気をぬいたあとは付属してくるケースに入れることができるので携帯性にも優れています

初めてのネックピローを購入する方にはぜひオススメしたい商品です!

HZDHCLH 低反発 U型まくら

こちらのネックピローはすでに空気が入っているものでカツ、コンパクトに収納できる優れものです

またスマホなどといった携帯用品も収納できる商品となっています

この価格帯でさらに耳栓とアイマスクもついてくるのは嬉しいですね!お買い得です!

低反発マットレスを使っていることで、各個人の形状にフィットしてくれてかつ優しく包み込まれるような感覚になります

旅行にも使える商品で、クルクルとまるめることでかなりコンパクトに収納できるようになっています

ひで
空気も入れなくて済むからさらに簡単で良いね!

シーツのほうは洗濯可能にもなっているので衛生面上はクリアできると思います!

Homelax【2019最新型】

フード付きの最新モデルのネックピローになっています。

通常のネックピローでは首の後ろ部分が分厚くつながっている状態ですがこちらのネックピローは首への負担をより減らすための工夫をしています

座った時の姿勢を考えて作られているのでポイントが高い!

また空気はボタン式になっており、使い終わればコンパクトにまとめておくこともできます

スマホをいれるスペースも設けてあるので下記のようにコードの長さが足りない!というのは無くなりますね!

もちろんカバーは洗濯もできるので夏でも利用ができます!

意匠良品【手のひらサイズ】U型まくら

携帯性抜群の手の平サイズにおさまるネックピロー

空気の入れ方はボタン式になっているので口で入れる必要はなし。

見た目もとってもシンプルになっているのでよりコンパクトにまとめたい方におすすめしたい商品ですね!

重量も驚きの85グラムと超軽量になっています

価格も非常にお求めやすいものとなっておりますので購入しやすい商品となっています!

SHINPACK 超低反発 U型まくら

ご紹介した中でもやや値段は高くなっているネックピローではありますが、超低反発なクッションを採用しています

また人間工学にもとづいて首、肩、耳、アゴ、様々なところをサポートしてくれる親切設計になっています

空気は既にはいっているものでクルクルと巻いて収納するスタイルになります

カバーは洗濯可能なので何度でも利用可能です。

値段はややするものの、負担を最大限に軽減してくれるような設計になっているので値段相応のものだと思います!

ネックピローのおすすめ商品のまとめ

ネックピローのオススメ商品をご紹介いたしました!

紹介した商品はどれも価格的にはおさえられているので気軽に試すことが出来る値段だと思います!

長時間移動で少しでも疲労をなくして、旅行などを楽しみたいですよね。

使うと手放せなくなる便利グッズなのでぜひ一度使ってみてくださいね!

それではこのへんで!

【ネックピローの選び方】バス等の長時間移動に最適な便利グッズ

続きを見る

長時間移動の便利グッズ紹介はこちら

夜行バスの便利グッズ紹介
夜行バスの快適グッズ6選!│コスパ最高のおすすめ商品を紹介!

続きを見る

この記事も読まれています

-ライフスタイル

Copyright© きまっし!いしかわ , 2020 All Rights Reserved.