夜行バスの便利グッズ紹介

ライフスタイル

【便利グッズ】夜行バスを快適に過ごす為に必要なアイテム5選

投稿日:2018年6月29日 更新日:

ひで
夜行バスを快適に過ごすための便利グッズって何を買えば良いの?

この疑問にお答えします

今日紹介する便利グッズの特徴

  • コンパクトで収納しやすい物
  • 価格が安い 400円~2000円の物
ひで
この2点を重視して紹介してきますね!

サブバックなんかに詰め込んで乗車すると忘れ物もなくなるのでおすすめです

サブバックに入れた便利グッズ

横30センチほどのサブバックをいつも使用しています

夜行バスで使うサブカバン

created by Rinker
Dickies(ディッキーズ)
¥2,700 (2019/02/12 21:36:20時点 Amazon調べ-詳細)

【便利グッズ】夜行バスを快適に過ごすためのアイテム5選

夜行バスを快適に過ごすための便利グッズはこちらになります

紹介項目

  • マスク
  • アイマスク
  • ネックピロー
  • 腰枕
  • 耳栓

【マスク】乾燥対策や寝顔隠しに使用

created by Rinker
ピップヘルス
¥308 (2019/02/12 21:36:21時点 Amazon調べ-詳細)

マスクのメリット

  1. 乾燥を防ぎ保湿効果を出す
  2. 寝顔が気になる時に口元をしっかり隠せる

一番身近なもので効果的なマスクです

ひで
絶対あったほうが良い!

マスクをすることで保湿効果も出てくるので

現地着いたときに喉の調子が悪いというのは無くなります

口元は車内では消灯しますが、隣に人がいるとやっぱり気になりますよね。

ひで
口元を隠せると何故か安心してしまう

【アイマスク】光を遮断

アイマスク

アイマスクのメリット

  1. 光を遮断できる

街灯の光はしっかり車内に入ってきます

真っ暗じゃないと寝れないという方はアイマスクは必須です

ひで
明るさがチラつくと寝れない人もいます。

スマホのライトは地味に気になります

休憩時にライトが点灯するので起きたくない人にもおすすめできます

出来るだけ圧迫感の無い物を選びましょう

アイマスク_断面_表

ひで
目と鼻の部分はしっかりスペースがあるものがおすすめ

PLEMOのアイマスクは生地がしっとりして着け心地も良いです

アイマスク裏側

マジックテープ式だと調整が簡単です。

髪が絡むという心配もなさそうですね。

アイマスク_テープ

収納ケースが付属してくるものはそのまま使えます。

ジッパーが付いてるものは扱いやすい

アイマスク収納ケース

ひで
この中にマスクとかも収納できるよね

【ネックピロー】首の負担を軽減

ネックピロー

ネックピローのメリット

  1. 首の負担を解消
  2. 座っていても枕としてしっかり機能すること

夜行バスの定番アイテムです。

ネックピローをすることで首に負担がかからないので

長時間移動には必ず必須ともいえるグッズです

最近のものは素材にもこだわっており着け心地がとても良いです

ひで
首回りがカブレたといったことはまだ一度もありませんね

使いまわせるように洗濯できるものがおすすめです

コンパクトなものが多くそろっており

ティッシュの箱よりも小さめで収納袋もついてくるものがほとんとです

neckpiro_kaban_3

収納するときの横幅はこちら

neckpiro_kaban_4

空気の入れ方は手動で空気を入れるものを購入しましょう!

neckpiro_push_button

ひで
口でやるより100倍マシですね

1分もあれば空気を入れることが出来ます。

気軽に自分で空気の調整もできるのも手動ならではのポイントですね

ひで
もっと詳しく見たい方は下記も参考下さい!
おすすめ
【ネックピローの選び方】バス等の長時間移動に最適な便利グッズ

続きを見る

【腰枕】腰の負担を軽減

ボタン式の腰枕

RUNACC エアピロー トラベルピロー ノンスリップピロー インフレータピロー トラベルピロー キャンプピロー 腰枕 自動膨張式 収納袋付き 車中泊/オフィス/キャンプに最適 (エアープッシュバタン)
RUNACC

腰枕のメリット

  1. 腰の負担を解消
  2. 体の負担が軽減

長時間座っていると腰を痛める人におすすめなのが腰枕です

尾てい骨あたりに空間が生まれるのでそこを埋めるために使います

ポイント

隙間を埋める為に使うので空気は全然入れなくするのがポイントです

空気を入れすぎると腰が前で出てしまい、変な体制になります。

※体が逆反りみたいになります。

ティッシュ箱との大きさ比較です

腰枕_横のサイズ

ひで
コンパクトなサイズ感ですね

腰枕_縦のサイズ

空気はボタン式のものを使うと周りに気を使わなくてもいいですね

ネックピローと同じ空気の入れ方です

空気を入れている最中の腰枕

【耳栓】走行音や周りの音を遮断

音を遮断する為の耳栓

created by Rinker
Moldex
¥380 (2019/02/12 14:57:02時点 Amazon調べ-詳細)

耳栓のメリット

  1. 音の遮断

走行音は思っている以上にうるさいので快眠をサポートするには耳栓は必要です

耳に入れたときにきちんとフィットして音を遮断できるかがポイントです

素材が柔らかくふにゃふにゃしているものは

指でつぶして耳に入れると膨らんできますので自分の耳にあわせた形になります

潰せる耳栓

全然痛くないのでその点も素晴らしいです。

ひで
完璧に無音できないのが欠点・・・。

使い捨てタイプのものであれば汚れたら捨てれるので便利ですね

使い捨ての入れ物

注意

音を完全に遮断すると車内アナウンスを聞き漏らすこともあるかもしれないので注意が必要です

夜行バスの便利グッズまとめ

夜行バスにあると便利グッズまとめ

  • マスク
  • アイマスク
  • ネックピロー
  • 腰枕
  • 耳栓

夜行バスの便利グッズを使うメリット

  1. 快適に寝れるようにサポートしてくれる
  2. 腰や首の痛みを軽減してくれる
  3. 夜行バスに降りたときの疲労度が全然違う

ココがマイナス

  1. 小物が多くなるので小さめのシュルダーバックは買っておいたほうが無難
  2. 無くすことが多々ある

できるだけコンパクトで車内にも持ち運べるようなサイズをチョイスしましたので

小さいサブカバンを用意するとさらに使いやすくなります

サブバックに入れた便利グッズ

ひで
カバンを買わないといけなくなるのは大きなデメリットかも

便利グッズは価格でいうと1000円~2000円で購入できるものばかりなので

お手頃に手に入りやすいところですね

ぜひ夜行バスの便利グッズをそろえて快適な格安移動をしていきましょう!

Sponsored Link
Sponsored Link
  • この記事を書いた人

ひで

ブロガー×フォトグラファー 残業ゼロの会社で働いているやればできる複業ブロガー 石川県の魅力をどどんとお届け!

-ライフスタイル

Copyright© きまっし!いしかわ , 2019 All Rights Reserved.