苺菓子りつか アイキャッチ画像

ひがし茶屋街周辺 グルメ 金沢市

【苺菓子りつか】未知なる苺体験ができるおしゃれ町家カフェ!

ひで

石川県のローカルブロガー 主にグルメを中心として活動中。 活動拠点は金沢市、白山市、野々市になります。 インスタグラムフォロワー2万人越

苺菓子りつかってどんなお店?

苺菓子りつか

ひがし茶屋街の奥の方に進んでいくとひっそりとお店を構えている苺菓子専門店【苺菓子 りつか

ここでしか味わえない苺の体験ができるということで観光客や地元民にも人気のある町家カフェです

店内はカウンター席と和式が用意されているので1人からでも気軽に入れます

苺菓子りつか 店内

ひで
ゆっくりと時間が流れる雰囲気が凄く居心地も良いです

苺菓子りつか 店内2

それではさっそくレビューしていきたいと思います!

苺菓子りつかのアクセス・営業時間・駐車場について

店舗情報

所在地〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目23−10
電話番号076-261-4885
営業時間11時00分~17時00分
支払い現金・カード
定休日不定休
駐車場

お店に駐車場はないため近隣のコインパーキングを利用してから来店してください

苺菓子りつかのメニュー

苺菓子りつか 銀朱(ぎんしゅ) メニュー

スイーツ3種類、ショートケーキ、パフェ、かき氷になっています

ドリンクメニューは金沢らしい加賀棒茶や抹茶ラテ、柚子スカッシュなどが用意されています

スイーツとセットで注文すると150円値引きされます

苺菓子りつか 銀朱(ぎんしゅ) メニュー3

苺菓子りつか 銀朱(ぎんしゅ) メニュー4

苺菓子りつかの銀朱(ぎんしゅ) 苺のスパークリングかき氷をレビュー

苺菓子りつか 銀朱(ぎんしゅ) 苺のスパークリングかき氷

銀朱(ぎんしゅ) 苺のスパークリングかき氷 1,540円(税込)

ベリーソースがとにかくたっぷりかかったまさに映えかき氷です

苺菓子りつか 銀朱(ぎんしゅ) 苺のスパークリングかき氷2

氷は石川県でも馴染みの深いクラモト氷業さんの氷を使用しています

苺菓子りつか 銀朱(ぎんしゅ) 苺のスパークリングかき氷3

フワッフワで食べてもキーンとならないのでサクサク食べ進めることができますよ

苺菓子りつか 銀朱(ぎんしゅ) 苺のスパークリングかき氷4

甘酸っぱいソースがたっぷりで中にも苺がたっぷりあるので最後まで苺三昧なかき氷を楽しめます

苺菓子りつか 銀朱(ぎんしゅ) 苺のスパークリングかき氷5

シュワシュワ感も楽しめる不思議なソースなのでとっても新鮮なスイーツです

ついでに抹茶ラテ 450円(セット価格) も注文しましたが、とにかくオシャレ!

苺菓子りつか 銀朱(ぎんしゅ) 苺のスパークリングかき氷苺菓子りつか 抹茶ラテ

単品での注文は600円です

抹茶感が強く程よいミルク感のある抹茶ラテに仕上がっているので想像している抹茶ラテとは全然違った味わいです

苺菓子りつか 銀朱(ぎんしゅ) 苺のスパークリングかき氷苺菓子りつか 抹茶ラテ2

とてもあっさりしているので飲みやすいところもポイントです

おしゃれな町家カフェで美味しいかき氷を食べながらゆっくり過ごせるお店でした!

苺菓子りつかのまとめ

ココがおすすめ

  1. ふわふわでここでしか味わえないベリーソースを使ったかき氷
  2. デートはもちろん、1人でも利用しやすいです

ひがし茶屋街の奥の方に進んでいくとひっそりとお店を構えている苺菓子専門店【苺菓子 りつか】をご紹介しました!

メイン通りから細い道を歩くと数分のところにある隠れ家的お店です

ふわふわでボリューム感のあるかき氷は見た目以上にサクっと食べれますよ

感染予防対策をしっかりしたうえでぜひ足を運んでみてくださいね!

それではこのへんで!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひで

石川県のローカルブロガー 主にグルメを中心として活動中。 活動拠点は金沢市、白山市、野々市になります。 インスタグラムフォロワー2万人越

-ひがし茶屋街周辺, グルメ, 金沢市
-,