machinori_ica

観光

金沢レンタサイクル「まちのり」をわかりやすく丁寧に解説!

2018年4月6日

金沢へ旅行を計画しているかたに朗報です

効率よくたくさんの場所を1日で回るためのオススメサービスをご紹介していきたいと思います

ひで
地元石川県民のわたしがわかりやすく徹底解説していきます

こんな方におすすめ

  • 金沢に観光行きたい!
  • 効率よくたくさんの場所を回りたい!
  • 街並みを楽しみながら観光したい!

金沢レンタサイクル【まちのり】について

machinori

気軽に誰もが安く自転車を借りれる「まちのり」というサービスを展開しています

公式HPは下記になります

自転車はまちなかに設置されている21ヵ所のサイクルポート(貸出・返却拠点)

または、「まちのりの事務局」で貸出・返却ができます

port_renta


サイクルポート(貸出・返却拠点)

一日の基本料金は200円とかなりお得なサービスになっています。

30分以内でサイクルポートを乗り継ぐようにすれば、基本料金だけで何回でも利用できます。

ひで
料金の仕組みについては後で詳しく説明するよ

注意

  • サイクルポートでの自転車を借りるにはクレジットカードが必要になります。

こちらのサイクルポートは観光スポットのすぐ近くに設置されているのも特徴です

ひで
金沢の観光スポットといえば、兼六園や21世紀美術館、ひがし茶屋街ですね

歩いて1分くらいのところに設置されています。

ひで
21ヵ所のサイクルポート(貸出・返却拠点)についてもう少し詳しく説明していくよ
machinori_port__ica
【実際に使ってみた】金沢レンタサイクル「まちのり」のサイクルポートの使い方を徹底解説!

続きを見る

21ヵ所のサイクルポート(貸出・返却拠点)について

port_renta


サイクルポート(貸出・返却拠点)

金沢のまちなかにはサイクルポートと呼ばれる貸出・返却拠点が多数存在しています。

観光地の近くにサイクルポートが設置されているのがわかりますよね。

だいたい自転車での移動時間は5分~15分ほどで行ける距離に配置されています。

【まちのりを利用する理由】観光地は地味に距離があって徒歩で行くには大変

金沢の観光地というのは徒歩ではいけるけど少し遠いです。歩くと疲れます。

金沢駅から近江町市場へ徒歩でいくとなると約15分かかります

バスだと数分でいけますが1回200円ほどかかります。

「まちのり」なら1日の基本料金が200円なので移動費も抑えることができます

ひで
金沢駅にもサイクルポートはあるのでだいたい5分くらいで行けますよ

金沢駅から兼六園では徒歩で約30分。

兼六園からひがし茶屋街に行こうとした場合、徒歩で約20分

歩いていくとなると地味に遠いですよね・・・。

バスの場合だとスマホで時間を検索して調べる必要がでてきます。

ひで
これが結構めんどう

「まちのり」を利用すればだいたい5分~10分ほどで主要観光地へ移動できます。

バスを利用するのも良いですが

自転車を使って金沢のまちなかを散策しながら移動するのも金沢観光のひとつの楽しみでもあります。

メリットがたくさんある「まちのり」ではありますが、デメリットもございますので詳しく見ていきます

金沢レンタサイクル【まちのり】のデメリット

紹介項目

  • サイクルポートに自転車が無い場合がある
  • サイクルポートの支払いはクレカのみ対応。現金支払いはまちのり事務局へ

サイクルポートに自転車が無い場合がある

「まちのり」はあくまでも自転車をシェアするサービスです

いろんな方が利用するので、サイクルポートに自転車が無い場合も多々あります

ひで
21世紀美術館あたりはとても人気で土日に自転車が無いときがある

まちのり公式ホームページではリアルタイムでサイクルポートの場所と自転車の数がわかるマップを公開しています


スマホでブックマークをしておけばいつでも見れるし安心ですよ

サイクルポートマップQR

※QRコードの読み取りは公式ホームページからどうぞ

これを使えば自転車が無いということもすぐにわかりますので、行ったけど無かった。といったことが無くなるのではないでしょうか。

サイクルポートの支払いはクレカのみ対応。現金支払いはまちのり事務局へ

各拠点に配置されてるサイクルポートはクレジットカード決済しか対応しておりません。

port_tanmat

現金で支払う為にはまちのり事務局やホテル等の提携窓口にて登録手続きができます

普段利用する際にはまちのり事務局へ行きましょう。

注意

  • ホテル等の提携窓口は宿泊客限定のサービスになっています
machinorihowtogo
現金支払いで金沢レンタサイクル「まちのり」を利用する方法

続きを見る

まちのり事務局はの所在地は下記になります

所在地〒920-0852 石川県金沢市此花町3−2 ライブ1ビル 1F
電話番号076-255-1747
営業時間9時00分~18時00分
定休日

クレジットカードの請求について

1か月に複数回または1回だけ利用した場合

1日〜月末の利用分をまとめて翌月5日頃に請求がきます。

その他 わからないことや疑問に思うことがあれば ホームページのFAQを参照ください。

クレジットカードについてのFAQはコチラ

レンタサイクル【まちのり】の料金の仕組みと貸出・返却時の注意点

料金や貸出、返却場所、返却するときの注意点などなど

まちのりを利用するにあたっての情報をここではご紹介していきます

紹介項目

  • 料金システムについて
  • 料金シミュレーションにしたらいくらかかるか
  • 貸出・返却の際の注意点

料金システムについて

料金システムについては難しく考えなくても大丈夫。

料金システム

  1. 基本料金 200円
  2. 貸出後、30分以内に返却すれば追加料金はかからない

よほどの理由が無い限り30分以内で移動できますのでご安心下さい。

【料金シミュレーション】30分以内でポートを乗り継げば実質200円で1日乗り放題

1日利用した場合の料金例がこちらになります。

街に配置されているポートに30分以内に貸出から返却まですると

200円で回れるというわけですね。

30分超えた場合200円ずつ加算されていくような仕組みになっています。

貸出・返却の際に絶対に確認してほしいこと。

port_Note

貸出・返却する際には上記の矢印の機械を利用します。

自転車の返却の際にはかならず、青ランプになっていることを確認しましょう!

返却完了になった時の状態(青ランプ)

ひで
グッと押し込むと青色のランプに点灯しますよ!

注意

ランプが赤だった場合

貸出されていると判定され、追加料金として知らず知らずに加算されていきます。

自転車が貸し出されている状態(赤ランプ)

※一応、自転車を管理されている方が巡回しており都度、確認はしてくれております。

ひで
返却する際に心配なら写真を撮っておくと良いですよ

金沢レンタサイクル【まちのり】まとめ

金沢を観光するならば自転車がコスパ的にも非常に良いことが分かりましたね。

まちのりポートは30分以内で返却できるところに必ず設置されており

自転車の籠にも親切にパンフレットがついていますので200円でほぼ回れると思います。

有名な観光地(兼六園など)付近にポートが設置されておりますので

すぐに観光出来るような形になっているのが嬉しい所。

クレジットカードを使うことによってその場ですぐに自転車が借りれるのも大きなメリットですね。

これから金沢へ観光に来る予定がある方、ぜひ、まちのりを利用してみてはどうでしょうか!

それではこのへんで!

関連記事
machinori_kenroku_port
兼六園に設置されているまちのりポートの行き方

続きを見る

関連記事
金沢駅周辺
【旅行前に】金沢駅周辺と構内について分かりやすく解説!

続きを見る

観光名所
長町武家屋敷 アイキャッチ画像
長町武家屋敷|所要時間1時間。金沢の古き街並みが気軽に楽しめる観光スポット

続きを見る

おすすめ
金沢駅周辺ラーメン屋
金沢駅周辺のおすすめラーメン店12選!!地元石川県民が徹底調査!

続きを見る

 

この記事も読まれています

  • この記事を書いた人

ひで

ブロガー×フォトグラファー 残業ゼロの会社で働いているやればできる複業ブロガー 石川県の魅力をどどんとお届け!

-観光

Copyright© きまっし!いしかわ , 2019 All Rights Reserved.